肝機能改善サプリでγ-GTPが正常に

主人が会社の健康診断で要注意の通知。γ-GTP値97。

まだ大騒ぎする数値ではないと本人はいうけれど、彼の家は代々酒飲み家系、お父さんもお爺さんも肝臓を患って亡くなっています。
早めの対策をしなければ!と始めてみた肝機能改善サプリ、これが予想以上に優れものでした。
次の健康診断まで待てない、と検査に行ってもらったところ、γ-GTPがほぼ正常値の値52にまで下がっていたんです。
本人も「これで堂々とお酒が飲める」とサプリと私に感謝^^

 

主人のγ-GTPが下がったサプリはコレ

協和発酵のオルニチン

草野仁さんも愛用しているというオルニチンサプリ、一日6粒なので毎食後に2粒づつ飲むようにピルケースに入れて渡しています。これで一日の摂取量800mgのオルニチンをばっちり補給。臭いもほとんどなくて飲みやすいと本人もお気に入り。

 

肝機能を改善する3大成分といえば

 

オルニチン(シジミなど)

オルニチンはオルニチンサイクル(アンモニア分解)を促進することが科学的にも解明されているもの。

また、人に対して行われた実験でもオルニチン摂取グループのγ-GTPが明らかに下がっています。
シジミが肝臓に良い最大の理由がこのオルニチン言われています。
ただ、シジミだけでオルニチンを摂取するには毎日数百個も食べる必要があるんです。どう考えても無理。
しっかり補給するにはサプリメントの力が必要です。

 

タウリン(牡蠣、シジミなど)

「タウリン1000mg配合」リポビタンDなど栄養ドリンクでもおなじみの成分。

タウリンには肝臓の細胞を保護する効果やアルコールを分解する過程で発生する毒素、アセトアルデヒドの処理を助けるなど肝機能向上効果があるのだとか。ちなみにリポビタンDはカロリーが気になるのでメタボ予備軍の彼にはNG。74 kcal(ご飯お茶碗半分相当)のカロリーがあります。

 

クルクミン(ウコンなど)

ウコンドリンクで有名になった成分。クルクミン◯◯mgとか書いてありますよね。

ウコンは胆汁の分泌を活発にし肝臓の機能を助け、さらに抗酸化作用でガンや成人病予防としても期待されているのだとか。
ただ、人体に対する試験データは乏しく、毎日のように摂取するのは控えたほうが良いという意見も。

 

 

 

肝機能改善サプリおすすめランキングBEST5

我が家でコレまで試してきたサプリをお気に入り順にランキングにしてみました。

 

 

協和発酵のオルニチンの特徴

サプリメントのゼラチン臭や生臭さが苦手な方には特にオススメ、協和発酵のオルニチンは錠剤タイプでほとんど匂いがありません。
協和発酵といえばオルニチンの世界シェアの80%を担っているという世界にその名を轟かせている企業です。独自の発酵技術でオルニチンを作り出すことにいち早く成功したオルニチン業界のナンバーワン企業。
永谷園など国内の有名企業にもオルニチンを提供しているそうですよ。医療用アミノ酸の供給もしている会社なので安心して飲めるのもお気に入り。

価格 500円
評価 評価5
主な成分 オルニチン800mg/一日分
しじみの注目成分オルニチン

主人に毎日のんでもらているサプリがコレ、協和発酵のオルニチンなら一日に必要とされる800mgのオルニチンを手軽に補給することができます。肝臓に良いことは主人の体で実験済み^^職場の人や友人にも自信を持っておすすめしているサプリメント。

 

活性ウコンSUPERの特徴

ウコンの力のハウスから発売されたウコンサプリです。ウコンの力スーパーが一本200円以上するのに対して活性ウコンSUPERなら一回分100円足らずとかなりお得。

ウコンの有効成分クルクミンもウコンの力スーパーと同じく40mg配合されています。タブレットタイプなのでピルケースに常に忍ばせて置けるのが便利、ドリンクを買いに走る必要がなくなります。
お酒を飲んだ時の血中アルコール濃度を素早く下げる効果があるというウコン、ここぞの飲み会には頼りになります。

価格 2100円
評価 評価5
主な成分 クルクミン40mg/一回分
ウコンの力よりダンゼン安い

オルニチンは日々の肝臓ケア、ウコンはここぞの飲み会の時、と使い分けています。錠剤タイプなので持ち運びに便利でいつもピルケースに入れてます。

急なお酒の誘いでも、わざわざコンビニへ買いに走る必要がなくなったと主人もお気に入り。サプリメントで買い置きしておけばドリンクのウコンの力よりもかなり節約になりますよ。

 

しじみ習慣の特徴

自然の食材にこだわる自然食研のサプリメントです。自然食研は大分大学・名古屋大学と共同で実験・研究するなどものすごーく真面目ににシジミの健康活用に取り組んでいる会社。

安全性が高く、栄養価の優れたシジミを探し求めた結果、別名黄金シジミと呼ばれるタイワンシジミにたどり着いたのだとか。しじみ習慣はこのシジミの栄養成分を丸ごと濃縮したというサプリメントです。

価格 3582円
評価 評価4
主な成分 黄金シジミ抽出エキス
シジミを丸ごと濃縮

大学との共同実験、研究を続け、数々の学術論文も発表してきているとあって信頼性は抜群!。シジミのスペシャリストといえる会社が開発したサプリメントです。しじみの健康効果を丸ごと取り入れたいならこのサプリ。

 

レバリズム-Lの特徴

成分抽出ではなく素材そのものを濃縮したタイプのサプリメントです。牡蠣に豊富に含まれるタウリンは肝臓の働きを助け肝細胞の再生を促進させると言われるアミノ酸。シジミのオルニチンとのダブルの効果が期待できます。さらに肝臓の機能回復に役立つと言われるスクワレン(サメの肝油に含まれる成分)も配合し様々な角度から肝機能改善を目指せるサプリです。

価格 2980円
評価 評価4
主な成分 シジミエキス、牡蠣エキス、スクワレン
国産のシジミ&牡蠣の贅沢サプリ

レバリズム-Lは国産素材にこだわった贅沢サプリ、そのためかお値段も少々高め。ただ、国産の素材を使っている事を考えればお手頃価格といえるかもしれません。食品から自然の形で栄養補給したい方におすすめ。

 

 

 

NOW Lオルニチン 500mgの特徴

アメリカで最も販売実績があるというNOW社のサプリメント、1968年からの老舗業者でアメリカでサプリメントといえばNOWというほどポピュラーな会社です。特徴はなんといっても安いこと、オルニチン二ヶ月分が千数百円という驚きの安さです。ただ、購入するには個人輸入が必要なので送料が高いことと、いい加減な代行業者もいるのでそこには注意が必要です。

価格 1300円~1700円(別途送料)円
評価 評価3
主要成分 オルニチン500mg/1カプセル
安さNo.1個人輸入がネック

送料や個人輸入の心配がネックですが、圧倒的な安さは魅力。ただ、NOW社のカプセルはゼラチン臭がきつく、あの独特の臭いがわたしも主人も苦手です。

 

オルニチンは凄かった!

 

いろいろ肝機能改善系のサプリを試した結果、最終的に辿り着いたのが協和発酵のオルニチンです。今ではもう手放せないアイテムとなりました。

本人によるとオルニチンを飲み始めてから、飲んだ翌日の酒抜けの早さが明らかに違うそうです。調子に乗って外で飲みまくってないといいのですが^^
協和発酵のオルニチンは錠剤タイプなので嫌なカプセル臭がなく飲みやすいですよ。

ここから500円で試せました>>

 

 

これからも健康でお酒も飲みたいなら

 

人間ドックで肝機能異常と診断される人は25%以上もいるそうです。4人に1人、結構な割合ですよね。
お酒を飲む人に絞って統計を出せばもっっと数字は跳ね上がるでしょう。やはりお酒を飲む人は自分で何かしらの肝臓ケアをしてくという考え方は絶対大事です。また、お酒を飲まない人でも食品添加物や水道に含まれている塩素、排気ガスなどなど、完全に毒素から逃れるすべはありません。
それでも健康を保つには毒素に負けない肝機能をもった健康でパワフルな肝臓が必要なのです。若くて健康な時は肝機能が十分に働いて、問題がなかったとしても、年とともに内蔵も弱くなるのはあたり前。
肝臓は無言の臓器です。痛みがあってから病院へ行った、検査してみたらもう取り返しの付かない状態だった。
これもよく聞く話です。実際に家族や自分がそうなったら、と考えるととても恐ろしいです。まだまだ健康でいたいし長生きもしたい、お酒も飲みたい。
幸いなことに現代では肝機能回復する方法がいろいろと分かっています。食べ物、飲みものであったり、生活習慣であったり、肝臓に良い栄養素なんかもわかっています。
まだ自分でなんとか出来るうちに肝臓に良い習慣を身に付けることが可能なわけです。肝機能改善サプリは肝臓をいたわる習慣としてとても有効な手段の一つだと私は思います。