'."\n"; ?> ミネラルソープを選ぶ理由

ミネラルソープ

ミネラルソープを選ぶ理由

美しい素肌を保つにはミネラルが必要、なんてことは美容に興味がある方ならみんな知ってますよね!

 

もちろん、食事から摂取することも大事ですが、ミネラルソープのように直接肌に使うものからもミネラル補給することでより一層、美肌効果が期待できると思います。

 

お肌に必要なミネラルの代表とされる『マグネシウム』ですが細胞の分裂や角質層を作り出すのに必要なものと言われています。
このマグネシウムが不足すると、肌を外部の刺激から守る力が不足し、乾燥肌や敏感肌を引き起こしてしまうんだとか。
マグネシウム不足はアトピーの一つの要因ともいわれ、潤いとハリのある健康的な肌には重要な役割をになっているとのことです。

 

マグネシウムを補給したらアトピーが治ったという方もたくさんいらっしゃるみたいですね。

 

マグネシウムのほかにお肌に必要なミネラルの代表としては銅、亜鉛、マンガン、ヨウ素。
それぞれ機能や役割に違いはありますが、コラーゲンの結合を促進するものや、活性酸素を無毒化する酵素の働きを活性化させるものなど様々な役割を担っているといわれています。

 

ミネラルはお肌に直接的に作用するものだけでなく、栄養分の吸収を促したり酵素を活性化させるなど間接的に作用するものが多い、との事ですので、まだまだ解明されていない効果もあるんでしょうね。

 

タナカミネラルソープに配合されている天然塩『またいちの塩』にはマグネシウム、カリウム、鉄を筆頭に90種類以上もの天然ミネラルが豊富に含まれています。
それに加え、タナカミネラルソープには利尻昆布のエキスも入ってるので、お肌に必要なミネラルがいろいろと補給できそうですね。

 

タナカミネラルソープのほかにも天然の泥を使ったものや、海洋深層水を使ったものなど様々なミネラルソープがありますので、自分の肌に合ったミネラルソープを探してみてはいかかでしょうか。